埼玉・東京の注文住宅・新築一戸建て、土地探し、建て替えなど
住まいに関することは住協へ

住協

街づくりのブランドグランシア

分譲事業では、「グランシア」ブランドを展開。
住協グループがプロデュースする街づくりのオリジナルブランドです。
それぞれのエリアの特色を活かした景観デザイン、安心・安全・先進の機能性、
すこやかなコミュニティ空間など、魅力あふれる住宅分譲地を創出し、
多彩な住まいの夢を周りの環境からひとつひとつ丁寧に結実させています。

主なグランシア実績 30区画以上

時空の庭グランシア三芳 (364区画・H16年・三芳町)
グランシア上福岡 (106区画・H17年・川越市)
グランシア的場 (36区画・H17年・川越市)
グランシア笹井 (33区画・H17年・狭山市)
グランシア緑町 (40区画・H18年・所沢市)
グランシア鶴ヶ島 (88区画・H18年・鶴ヶ島市)
グランシア稲荷山 (33区画・H19年・入間市)
グランシア苗間 (32区画・H19年・ふじみ野市)
グランシア笠幡 (40区画・H19年・川越市)
グランシア亀久保38棟 (38区画・H20年・ふじみ野市)
グランシア牛子Ⅲ (30区画・H21年・川越市)
グランシア入間川Ⅱ (31区画・H21年・狭山市)
グランシア花園4丁目1・2期 (67区画・H22年・所沢市)
グランシア西武台 (70区画・H23年・所沢市)
グランシア藤久保 (33区画・H23年・三芳町)
グランシア幸町 (34区画・H23年・志木市)
グランシア花園2丁目2期 (47区画・H25年・所沢市)
グランシア今福 (43区画・H27年・川越市)

『GRANCIA』は、三芳364区画の開発分譲を機に「壮大な・堂々とした」という意味のGRANDと、地元の方々から「グランド」と呼ばれ親しまれた「東京証券総合運動場」跡の立地であることを意味しています。これにコミュニティの「C」、場所を表す「IA」を加えて『グランシア』と名付けられました。
住宅地開発の枠にとどまらず、“愛と暮らしと人生の本質”を正面から見据えた、新しい発想のコミュニティづくりにふさわしい名称となりました。

PAGE TOP